​太田製作所では箱罠を一つ一つ職人が手作業で製作しています。現在二人の溶接工が切断、組み立て、溶接、曲げ、研磨、検品を行い、組み立て不良、溶接不良の罠を製造販売しないよう心掛けておりますいます。