電気止め刺し機の使い方

​ポータブル注文は一度ご連絡ください

​ゴム手袋、ゴム長靴着用

​安全のため必ず着用してください。雨の強い日の​使用は危険ですのでやめてください。

​インバーター接続

​インバーターと電気止め刺し機を接続してください。その際インバーターと電気止め刺し機のスイッチがOFFになっているか確認して差し込みましょう。

​アースクリッブ接続

止め刺し機のアースクリップを箱罠に取り付けてください。イノシシが噛みつかない扉や、シャッター上部に取り付けると良いでしょう。
​箱罠の塗料が厚い、サビがひどい時はアースが取れないので鉄の部分を出してクリップを取り付けてください。

​箱罠側面から

​スイッチを入れてイノシシの首から上を狙いましょう。絶命、血抜きを確認できるまでは扉を開けないように気をつけましょう。