佐賀県トライアル発注に採択されました


この度太田製作所製の「太田式マトリョシカ」箱罠を佐賀県のトライアル発注にて採択されました。

トライアル発注とは、県内の中小企業等が開発した製品等について、県の機関が試験的に発注し、また使用後は当該製品等の有用性を評価し、官公庁での受注実績をつくることにより、販路の開拓を支援するなど、県内企業の育成を図るための制度です。

県内の農業試験場などでもイノシシが猛威を振るい試験場の業務に影響が出て来ています。

そこで嬉野の茶業試験場、武雄の畜産試験場にて採択していただき、捕獲業務を行うことになりました。

畜産試験場に3基。

茶業試験場に3基納品させていただきました。

また茶業試験場にはIOTカメラを設置し状況を確認していると早速2頭のイノシシが現れました。

じっくり捕獲したいと思っています。


0回の閲覧
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon